【選び方】ブログ広告サービスって何?収益化には「広告掲載」が不可欠

こんにちは。ヒロユキです。

ブログで収入を得るためには「広告掲載」が不可欠です。けど、肝心の広告サービスは種類が多くて迷ってしまいます…。

最初から全部に登録しているとキリがなくて、記事の執筆までたどり着かない…なんてことも。

そもそも、どんな広告サービスを使えばいいんだろう?

今回は、そんなブログの広告について紹介していきます。

ブログ広告サービスって何?収入化には「広告掲載」が不可欠です。

そもそも、どうしてブログに広告掲載が始まったのでしょうか。

ブログ=自身の日記というのが一般的だった頃、有名人などに紹介された「商品」や「サービス」が、多くの読者の目にとまり爆発的な話題を呼びました。

いつしか企業にとって、ブログは大切なメディアだという認識が高まります。

企業からの発信ではなく、ユーザー自身の体験による直接的なレビューが反響を呼び、次第に「ブログ広告」の立ち位置が確立されていきました。

近年の「企業広告費の移り変わり」について、詳しい内容はこちらを参考にしてください。「2019年 日本の広告費」解説―インターネット広告費が6年連続2桁成長、テレビメディアを上回る

ヒロユキ

ブログやSNS、YouTubeなどで見かける広告の種類や量がどんどん増えてきていますよね。

広告=TVや新聞という時代は、終わりに近づいているのかもしれませんね。

ブログ広告の種類 4つの定番

ブログ広告サービスには、主に上記の4種類があります。

各種、仕組みや登録手順が違うのでひとつずつ説明していきますね。

アフィリエイト(ASP)の仕組み

  1. 企業がASPに宣伝してもらいたい「商品」または「サービス」を登録
  2. ASPが登録されている「商品」または「サービス」の広告リンクをブログ向けに提供
  3. ブログ筆者がASPから提供されている広告リンクを使い、自身のブログ内で紹介
  4. 紹介している広告リンクから商品が売れれば、企業→ASP→ブログ筆者の流れで報酬が支払われる

ASPは商品の種類が豊富なのはもちろんですが、英会話やプログラミングスクール、エステ、クレジットカード契約などの報酬金額の高い「サービス」系の案件が多く存在します

ただし、サービス系の商品を紹介するには、内容の比較や自身の経験がとても重要になってきます。

読者に正しい情報を伝えるためにも、自身の経験や知識を活かせるジャンルで記事を書くようにしましょう。

ヒロユキ

はじめから欲張りすぎると管理が大変ですし、案件をながめるだけでも一苦労…。ブログの運営に慣れてきたら登録サイトを増やしていきましょう。

ぼくはA8.netの登録から始めました。

Google AdSense(グーグルアドセンス)の仕組み

  1. 広告主がGoogleに広告を依頼。(記事の関連や報酬金額を申請)
  2. Googleアカウントを持つブログ運営者が、Googleにアドセンス登録を申請。
  3. Googleが申請ブログを審査。通過すると後日連絡がくる。
  4. 自身のブログに指定タグを打ち込むと、自動的に広告が表示される。
  5. ブログ閲覧者が、広告をクリックするたびに報酬が支払われる。

広告商品の購入やサービスの加入とは違い、広告をクリックしてもらった数に応じて報酬が発生する「クリック型報酬広告」が特徴。

表示広告は広告主の依頼をもとに、申請ブログのテーマやジャンルにあったものをGoogleが選び、自動で表示してくれます。

審査には、ブログの記事数や独自性の確認と規約違反が無いかなどの厳しい内容が設けられています。

ぼくが審査を通過したときの記事がありますので、ご参考にどうぞ。↓

ヒロユキ

クリック型報酬広告」はサイトの閲覧数が多いほど効果を発揮しますが、ブログを始めたばかりで閲覧数の少ないうちは記事を書くことに集中しましょう。

読者が増えてきたら申請をおすすめします。

Amazonアソシエイトの仕組み
(楽天アフィリエイトも同様)

  1. 「Amazon」や「楽天」が広告主
  2. 各アカウントを持つブログ運営者がサービスの登録を申請
  3. 審査に通ると各サイトの手順にしたがって自身のブログ内で商品を紹介
  4. 商品が売れると(一部クリック型報酬)、商品カテゴリごとに決められている率の報酬が広告主よりブログ筆者に支払われる。

こちらも登録には審査があり、投稿記事数や規約、商品の購入履歴などが関係していると言われていますが、明確な基準は公表されていません。紹介内容は商品のレビューがメインになります。

Amazonや楽天はアカウントを持っている方が多く、広告から購入までがスムーズに完結させやすいのが特徴です。

報酬は「口座振込」か「ポイント交換」から選ぶことができます。

ヒロユキ

Amazonや楽天は、日ごろから利用することの多いサービスですし、身近にある分安心して利用できそうですね。

おすすめのブログ広告サービスは?

ぼくは、ASP(アフィリエイト)から始めることをおすすめしています。

理由は、①単純に細かな申請や審査が不要であること、②商品(サービス)の種類がとても多く、誰しもひとつやふたつ自身が書きやすい商品記事が見つかること、の2点です。

ぼくが初めて登録したASPは「A8.net」でした。アプリ版もあって、初心者向けの商品記事の書き方なんかもあって参考になりました。

ここまでに紹介してきたサービスの他にも最近では、次々と新しいASPが誕生しています。

「ブログの収益化」を始めたばかりの頃は欲張って、記事のあちこちに広告を張りたくなりますが…

内容の薄い、広告だらけの記事になってしまうので注意してください。

いつでも、読者に求められているのは疑問や不安を解消してくれる正しくて役に立つ記事です。

一緒に日々のブログ執筆を頑張っていきましょう!

それではまた。ヒロユキでした。

気に入ったらシェアしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です