≫FaBオンライン対戦ツール「TALISHAR」で腕試し

【FaB】へんな名前だけど頼りになる!!対魔法ダメージ用装備「Nullrune(ヌルルーン)」

こんちゃ!ジーロンです。

ジーロン

今回は、シリーズ装備品の中でも、必ず持っておいたほうがいい「ヌルルーン」シリーズについて解説しますよ〜。

2種類のダメージ

「Flesh and blood」には、ダメージが2種類あります。

  • 通常のダメージ(物理ダメージ)
  • Arcaneダメージ(魔法ダメージ)

通常のダメージは、カードに書かれた「防御値」で防ぐことができます。

ですが、魔法ダメージを意味する「Arcane damage」(アーケンダメージ)は、 防御値(ディフェンスポイント)で防ぐことができない、防御不能の攻撃なのです。

魔法攻撃を得意とするクラス

「Arcane damage」を放つクラスには、

  • Wizard(ウィザード)
  • Ice Wizard(アイスウィザード)
  • Runeblade(ルーンブレイド)

…などがいます。

対戦で相手がこれらのクラスなら、「Arcane damage」の対策が必須です。

ダメージを軽減するアクションカードは何種類かあるけど、試合中に上手く使えるかは運次第…。それだけに頼るのはオススメできません。

「Oasis Respite」
このターン、選択した発生源から、対象のヒーローに与えられるダメージを「4」軽減する。その後、最もライフが少ないヒーローが「1」のライフを得る。

対魔法ダメージ用装備品「ヌルルーン」

そこで、確実な対策として活躍するのが「ヌルルーン」の装備品です。

  • 頭装備:ヌルルーンのフード
  • 腕装備:ヌルルーンのグローブ
  • 胴装備:ヌルルーンのローブ
  • 脚装備:ヌルルーンのブーツ

テキストはすべて同じ

あなたのヒーローが「Arcane damage」を受ける場合、「1」リソース支払っていい。そうした場合その発生源が与える「Arcane damage」を「1」軽減する。

この能力(Arcane Barrier)は、リソースさえ支払えば何度でも使用可能なので「Arcane damage」への対策として優秀なのです。(1つの発生源に対して、1つの装備で1回のみ使用可能)

ジーロン

一度の使用で要求されるリソース値は「1」だから、必要最低限で動けるところも無駄がなくてgood!

フル装備じゃなくてOK

シリーズ系の装備品は、揃えて装備したいところだけど、「ヌルルーン」はテキストがすべて同じだから無理に「フル装備」をねらう必要はありません。

ヒーローによって、立ち回りに必須級の装備品が、必ず1〜2個あります。

それが、どこの部位の装備品なのかはヒーローによって違ってくるけど、絶対必要!っていう装備品以外の部位と、差し替えられるように準備しておくのがいいと思います。

装備品は実質ライフのようなもの

対戦中に好きなタイミングで使える装備品(防具)は、カードの引きに左右されないので、実質ヒーロのライフのかさ上げなのです。いろんな防具を研究して、自分のヒーローに合うものを見つけよう!!

それじゃまた。ジーロンでした。ばいばい!