≫FaBオンライン対戦ツール「TALISHAR」で腕試し

【FaB】Bravoの新SP情報が公開されたぞ!その名は「Star Struck」!!

こんちゃ!ジーロンです。

ジーロン

キタキタキタキタァ!!

Bravoの新Specialization

2023年7月14日(金)リリース予定の新弾「DUSK TiILL DAWN(DTD)」の情報が少しずつ明らかになっていますが、先日ついにBravoの新Specialization情報が公開されました!

新SP「Star Struck」

原文

Bravo Specialization (You may only have this in your deck if your hero is Bravo)

Crush-When this deals 4 or more damage to a hero, the only attacks they may play or activate during their next turn are attacks with base greater than the damage dealt this way.

Unity-When this defends together with a card from hand, create a Seismic Surge token under any number of heroes’ control.

日本語訳

Bravo Specialization(あなたのヒーローが「Bravo」である場合にのみ、あなたはこのカードをデッキに入れることができます)

Crush-これがヒーローに「4」以上のダメージを与える場合、相手ヒーローは次のターン中に、このカードによって与えられたダメージの値よりも大きな攻撃値(ベース値)を持つカードでしか攻撃できない。

Unity-このカードを他のカードと一緒に手札から防御で使用したとき、任意の数のヒーローのコントロールの下で「Seismic Surge」を1つ生成します。

今回追加されたBravoの新SPは「Star Struck」。

イラストには、余裕の笑みを浮かべるBravoが描かれてます。
相変わらず男前ですね(笑

Pulverize」のイラストもそうだったけど、彼らはハンマー持ってるのに、最終的には己の拳でケリをつける感じが“FaBのGuardian”らしくて好きですよ。

さて、本題のカードの効果についてです。

まだ公式から「DTD」のリリースノートが出ていない状態なのでなんともですが、「Star Struck」が“Crush”すると、このカードが相手に与えたダメージ以下の攻撃を阻止できるようです。

なので、“Crush”の最低ライン「4」点のダメージが通ると、相手は次のターンに攻撃値のベース値が「5」以上のカードでしか攻撃できなくなるということですね。

Bravoのdominate付与や「Pummel」などの“Attack Reaction”絡めれば、より大きなダメージを狙うこともできます。

「6」点くらい通すことができれば、大体の相手は止まりそうですね。

特に小さな攻撃を重ねる「Ninja」や、ダガーとステルスを駆使する「Asasin」にとっては“Crush”するだけで致命傷になりそう。

逆に、ベース攻撃値が高いカードが多い「Guardian」や「Brute」が相手だと、十分な活躍は期待できなさそうです。

あと「Wizard」の“arcane damage”ですが、これは“Action Card”の効果なので、「Star Struck」の効果対象である“Attack”ではないですね。

おそらく効果の対象になる“Attack”とは、攻撃値の記載がある“武器の起動型能力”や“Attack Action Card”のことなので注意が必要ですね。

…とはいえ、攻撃値「10」でこの“Crush効果”は、なかなかイヤラシイ。

“Crush”しても、防御札を切らせても、どちらに転んでも次の相手ターンを台無しにできそうです。

攻撃値の高いヒーローが相手でも“Unity”として使用すればくさらなさそうだし。

Bravoを使用してるなら、とりあえず3枚確保確定ですね!

「DTD」のリリースノートが出たら「Star Struck」について詳しく触れていきたいと思います!!

新弾DTDの製品構成

最後に、おまけで「DUSK TiILL DAWN(DTD)」の製品構成を紹介します。

製品構成:全236種類
1パック10枚入り
1箱24パック入り
「◆」フェイブルレア1種類
「L」レジェンダリー8種類
「M」マジェスティック56種類
「R」レア77種類
「C」コモンズ94種類
※「▲」マーベル10種類

プロモーションには、マーベル版の「天使」が写っていますね。

「Uprising(UPR)」の「ドラゴン」達のように、今度は「天使」たちがマーベルとして登場するのかな?

続報が楽しみです♪

それじゃまた。ジーロンでした。ばいばい!

気に入ったらシェアしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です